ホーム > 検索結果一覧 > 求人内容詳細
検索フォーム

最終更新日:2018年10月17日

福岡大学人文学部 長江研究室 公開日 : 2011年06月11日
閲覧数 :49回
無給
Web応募
ユビキタス・カウンセリングよろず相談員募集

96
WEB応募

応募資格・免許 臨床心理士 社会福祉士 精神保健福祉士 その他/資格要件なし
勤務場所 在宅/その他
締切日 募集終了
募集要項

【業務内容】

東日本大震災の惨禍を目の当たりにし,忘れられない思いをされた方も多いでしょう。今後の長きにわたり,被災された方々のメンタルヘルスの悪化が懸念されています。しかしながら,災害後の早期介入の効果は予断を許すものではなく,継続的な支援も,地元の方や,地域の専門機関,支援者それぞれの事情によって,困難を極めています(社会的スティグマや疎開・転出,医療資源の慢性的不足,支援者の短期交代やボランティアの減少など)。「いつでも,どこでも,だれもが」利用できる遠隔心理支援は,このようなときこそ本領を発揮します。当研究室主催のユビキタス・カウンセリングでは,実証的な根拠に基づく遠隔心理支援とトラウマケアのノウハウを活かし,被災者と関係者の方々を対象とした,遠隔心理支援のシステムづくりを進めています。震災後,いち早く「被災者支援センター」を設立し,日本最大級の被災地支援団体である「ふんばろう東日本支援プロジェクト」とも提携を結びました。数年単位の腰を据えた支援を展開するため,ご協力いただける遠隔支援ボランティアの方々を募集いたします。
 

【応募資格】

区分A:遠隔カウンセラー・ソーシャルワーカー(国内外・在宅)

(1)ソーシャルメディアの活用に強い関心のある方(20~30歳代の方が望ましい)
(2)ブロードバンドが利用できる方
(3)臨床心理士(M2や院卒候補,海外資格も含む)/社会福祉士+精神保健福祉士
(4)週1-2日(19:15-21:45)の相談活動と月1の研修会に参加できる方
(5)心身ともに健康であり,専門家としての倫理性を備えている方

※ 初任者研修会と研修会,個人SVや事例検討会,現地支援の機会もあります。 

区分B:研究支援者(国内・在宅)

(1)メンタルヘルス・ファシリテーター(MHF)
(2)ブロードバンド回線が利用できる方
(3)ファイナンシャル・プランナー/システムエンジニア/Webデザイナー等,専門的な技能を生かして,ユビキタス・カウンセリングの活動に随時貢献いただける方

※※ 初任者研修会と研修会,個人SVや事例検討会,現地支援の機会もあります。 


【応募上のご注意】

Web応募のみの受付。PDFの履歴書をご準備願います(履歴書Makerが利用可能です)。
※ 履歴書には,写真を添付し,資格名とWebカメラの有無もご記入ください。
※※ Skype面接/通常の面接は,金/土曜日に予定しています。

みなさまのご支援,ご協力をお待ちしています。 



おすすめのお仕事

日本精神保健福祉士協会

遠隔心理支援ボランティア 定期募集

メンタルヘルス・ファシリテーター(MHF)プログラム

興楽

バナー広告募集中2

履歴書Maker